犬の健康


割引キャンペーン実施中!




>>カナガンドッグフード公式サイトはこちら<<


栄養士が考えた、愛犬に最適な栄養素を摂取出来る配合です!

カナガンドッグフードは犬の体に優しく、美味しく食べてもらえる優れたドッグフードとして、評価の高まっているブランドです。優れたドッグフードとして活用していく上では、その特徴をよく把握した上で適切に与える必要があります。

 

 

そこで、ここではカナガンドッグフードを利用していく上で大切なポイントを紹介します。

 

 

1つ目は、チキンアレルギーに気を付ける事です。

 

 

犬にもチキンアレルギーを持つ個体がいる為、鶏肉を含むドッグフードであるカナガンドッグフードばかり与え続けると、体調に影響が及ぶ場合もあります。

 

 

もちろん、新鮮なチキンを厳選して使用した高品質なドッグフードですが、品質の高さとアレルギーの問題は別です。

 

 

食べた後の犬の様子をよく観察して、痒がっている様子等が見られたら与えるのを中止するのも重要です。

 

 

また、他のドッグフードとローテーションしながら利用する事で、リスクを減らす事もできます。

 

 

2つ目は、保管に気を配る事です。カナガンドッグフードは人工添加物を使用していません。

 

 

これは犬の健康を保つ上で大きなメリットとなっていますが、同時に、食べ物として保管がしにくいというデメリットでもあります。

 

 

どんなに健康に良く美味しいドッグフードであっても、傷んだ物を食事として与えてしまっては意味がありません。

 

でんぷん質を分解する酵素を持たない犬のために、グレインフリーに!

アルミパッケージに封入しているように、品質保持には気を配られていますが、チャックがついていないので開封後はクリップを使って挟んでおいたり、保管用のケースに移したりして保管する必要があります。

 

 

なお、メーカー側の指定で保管時は冷蔵庫に入れておく事が推奨されています。

 

 

ドッグフードを保管する為のスペースが必要ですので、購入前に冷蔵庫の中で保管用のエリアを確保しておくと良いでしょう。

 

 

3つ目は、与える量を適切にする事です。

 

 

犬種や年齢に関係無く与えられるドッグフードですが、体重によって与える量は決まっています。

 

 

犬の健康に良い素材を厳選して、チキンや野菜、ハーブ等も新鮮なものを利用していますが、与えすぎは当然、肥満に繋がります。

 

 

食いつきが良いと評判のドッグフードですが、美味しそうに食べるからといって必要以上に与えすぎるのは禁物です。

 

 

これらのように、カナガンドッグフードは適切な与え方を守る事で、犬の健康に配慮した本来の長所を活かす事ができます。

 

 

国内で市販されている他のドッグフードと少し特徴が違う部分もありますので、扱い方を事前に把握しておき、慎重に与えるようにしましょう。

 

>>カナガンドッグフード公式サイトはこちら<<