毛のツヤがなくなってきた


割引キャンペーン実施中!




>>カナガンドッグフード公式サイトはこちら<<


原材料〜製造まで一貫管理!安心をお届けします。

「カナガンドッグフード」とは、愛犬のトラブルを最大限抑えるために小麦や大麦、トウモコロシなどの穀物を一切使用していません。

 

 

実は、犬の唾液には「アミラーゼ」という、でんぷん質の炭水化物を分解する酵素が含まれておらず、穀物を完全に消化することができないというのをご存知でしたか?

 

 

しかも、現在成果中で販売されているドッグフードのほとんどは、これらの穀物を使用して作られているのです。

 

 

それを犬が食べることによって、アレルギーを引き起こしたり、体調が悪くなるという支障が起きてしまいます。

 

 

また、アレルギーを引き起こさないという場合であっても、これらの穀物は、犬にとってはあまり栄養価値のある食材ではないのです。

 

 

ですから、犬の毛の艶が悪くなったり、皮膚トラブルや炎症を起こしやすくなったり、元気がない、うんちが出ないなど、さまざまな影響が出てきます。

 

 

カナガンドッグフードでは、グレインフリー(穀物不使用)のポリシーが徹底されているうえに、本来、犬にとって必要とされる栄養素ばかりで作られていますので、アレルギーのあるワンちゃんや子犬にも安心して与えることができます。

 

 

カナガンドッグフードを愛犬家やトップブリーダーだけでなく、獣医師も強く推奨をしています。

 

「元気になった」飼い主さんの言葉が証明です。

その理由は、良質な動物性たんぱく質を豊富に摂取することができることや、犬の消化器官に負担となる穀物を一切使用していないこと、粒が小さいので子犬でも食べやすく、消化しやすいという点にあります。

 

 

また、子犬や成犬だけではなく、コンドロイチンやグルコサミンなども含んでいることから、年齢を重ねた犬にとっても良い効果があると言われています。

 

 

犬種や年齢にかかわらず、どのような犬にも与えることができるという点も高く評価されています。

 

 

また、何よりも犬が喜んで食べるというところが、1番人気となっている理由ではないでしょうか。

 

 

どんなに優れたドッグフードであっても、愛犬が喜んで食べてくれなければ、意味がありません。

 

 

カナガンドッグフードであれば、これまで食が細かったワンちゃんや、好き嫌いが多かった犬でも食いつきがよく、最後まで残さず食べてくれます。

 

 

もしも、愛犬の「元気がない」、「毛のツヤがなくなってきた」、「アレルギーが出てきた」などという場合には、まずは与えている食事を見直してみる必要があります。

 

 

ぜひ、一度、ワンちゃんが現在食べているドッグフードの原材料を確認してみてはいかがでしょうか。

 

>>カナガンドッグフード公式サイトはこちら<<